スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロバート・モンダヴィ 「ウッドブリッジ シャルドネ 2007」

日常、水の代わりのようにガブガブ(間違い)沢山に頂いても、
お財布に優しいワインを探しておりました。
そんな折に出会ったのが、ロバート・モンダヴィのワイン
初めは敬遠していたんです。

――えーーーー、カルフォルニアワイン

と。

私の好みは、甘さ控えめでスッキリと飲み易いもの。
混ざった感じのする物は好きではありません。
赤よりも白を好みます。
赤も好きですが、まだ「こう云うところが好き」とはっきり言える程では
無いようです。

どうも、甘みが舌に残ったり、とってもフルーティ♪と云うのは、
求めていないようなのです。

そんな中、カルフォルニアのワインの、
今までの私の中での大まかなイメージは「フルーティ」。
だから、うーーーん、ちょっと…と思っていたんですね。

しかしながら。
飲まず嫌いは勿体ない…と思い知りました。
確かにフルーティさが無い訳では無いのですが、
それが全面に押し出されている訳ではなく、
とても飲み易く「美味しい」まさに水(笑)。
お料理に合わせ易い事この上ないです。

しかも。
この味で、この値段!
(私は980円でこれを入手しました)
スバラシイ♪♪♪
コストパフォーマンスは最高だと思います。
何か、飲み易い白は無いかな?とお思いの方。
一度ヨーロッパの味とは一味違う、このカルフォルニアっ子をお試し下さいね!
P1010736.jpg

最後にオマケ。
これで、ロバート・モンダヴィさんにちょっと興味を持った私。
こんな本を読んでみようかな、と思っております。

参考ページ→コチラ

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

2009.01.20 Tue 08:00  |  

おはようございます。

たまには「ワイン」でもなんて思いますが、
一人でフルボトルは飲みきれないです。(主人も飲まないんで)
よって、買う機会は無いですねぇ。
でも最近は円高還元!と言ってワンコインワインが
沢山売っていますよね。

好みとしては「赤ワイン」。しかも甘めでフルーティーに惹かれます。
「白」と言うと、辛口を想像しちゃって手が出ないかも^^ゝ
しかも、買う基準も分りません。

以前、ボージョレーヌーボを飲みましたが、新しいせいか
まろやかさとか芳醇さが無くてあまり美味しいと感じませんでした。
やっぱ私には「赤玉ポートワイン」が妥当なのかな?(笑)
  • #99DFA69w
  • Y.K
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 08:28  |  

えーっと、こちらでは初めてですね。
例の「もやしもん」ワイン編を読んでましたら・・・ここ10年くらい・・・ワイン鑑定会でフランスの5大シャトーがカリフォルニアワインに負ける・・・と言う事態が発生してるそうで・・・。
ホンマかいなと思って調べたら・・・ほんとでした。

評論家とかソムリエ達の匿名+ラベルを隠しての鑑定だそうで・・・。
侮るべからずカリフォルニア・・・。

最近とんと飲まなくなってしまいましたが・・・
えーっと、学生時代にヨーロッパをふらふらしてたころ。
つい電車を乗り過ごし、駅を探して歩いてへこたれてたら近所の農家みたいなところでワインを恵んでもらった事っておはなししましたっけ?。
で、よく考えたらそこがシャンパーニュ地域のドまんなかだったという・・・。
  • #-
  • ハムニ
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 08:35  |  ★ Y.K さま

おはようございます♪

> 一人でフルボトルは飲みきれないです。(主人も飲まないんで)
> よって、買う機会は無いですねぇ。

そうですか…。
でも、昨日のY.Kさんの日記のお料理には、
絶対、ワイン合うよねーーー…と、ヨダレをたらしそうな顔で、
拝見させて頂きましたよー。

> 好みとしては「赤ワイン」。しかも甘めでフルーティーに惹かれます。
> 「白」と言うと、辛口を想像しちゃって手が出ないかも^^ゝ
> しかも、買う基準も分りません。

私も分からないです(笑)。
ただ、ワインを飲んだ時に、「あ、コレ好きかも…」と、思ったら、
そのワインに使われている葡萄の種類を覚えておいたり、
年数を覚えておいたりして、
別のワインを買う時の目印にしたりしています。
そうしたら、何となく想像が付きやすいかな?と。
勿論、新しい葡萄の品種や、年数の物にも果敢にチャレンジしていくので、
撃沈する事も多々ありますが…うふふ。

> 以前、ボージョレーヌーボを飲みましたが、新しいせいか
> まろやかさとか芳醇さが無くてあまり美味しいと感じませんでした。

ヌーボーさん、好みが分かれますよね。
当たりはずれの年もあるみたいですし…。
まぁ、でも、好みは人それぞれなので、当たりはずれの年なんて、
あてにならないな、とも思っているのですが(笑)。

> やっぱ私には「赤玉ポートワイン」が妥当なのかな?(笑)

赤玉!
私にとっても親しみのある名前です(笑)。
歴史あるんですよね!
初めて知った時、びっくりしました。
こんな↓のも登場してたみたいですね。
http://www.suntory.co.jp/wine/original/akadama/lineup_premium.html
もう100年…凄いですよね…。
  • #-
  • きょふ
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 08:44  |  ★ ハムニ さま

ようこそ、ようこそ!
いらっしゃいませ、お待ちしておりましたよー♪

> 例の「もやしもん」ワイン編を読んでましたら・・・ここ10年くらい・・・ワイン鑑定会でフランスの5大シャトーがカリフォルニアワインに負ける・・・と言う事態が発生してるそうで・・・。
> ホンマかいなと思って調べたら・・・ほんとでした。

えーーーー。
ほんまですか!!!
なんと…恐るべしカルフォルニア…。

> 評論家とかソムリエ達の匿名+ラベルを隠しての鑑定だそうで・・・。

まぁ、そうしないと本当じゃないですよね。
うんうん。
先日、こんな↓ワインを他の方のブログで教えて頂いて、
http://www.rakuten.co.jp/wine-takamura/411873/879327/
面白そう!と思っていたところだったんですよー。

> つい電車を乗り過ごし、駅を探して歩いてへこたれてたら近所の農家みたいなところでワインを恵んでもらった事っておはなししましたっけ?。

してない、してないーーー(汗)。

> で、よく考えたらそこがシャンパーニュ地域のドまんなかだったという・・・。

わお、素敵お恵みーーーー☆…じゃなくて。
その時すぐに駅は見つかったのでしょうか?
しかしながら、いい所で乗り過ごしましたね…シャンパーニュ…だから、違うってばって?(笑)
  • #-
  • きょふ
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 09:39  |  ほぉ

ワタクシもカルフォルニアは軽くて甘くて・・・というイメージなんだけど・・・。
色んなのに手を出せばそのうちなにかいいのに当たるかな?
そうそう、ワインじゃないけど、お飲み物用意してあります。
  • #QhddtQEw
  • zuzu
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 10:42  |  ★ zuzu さま

> ワタクシもカルフォルニアは軽くて甘くて・・・というイメージなんだけど・・・。

やっぱり?
何で、こういうイメージになったのか、
自分でもよく分からないのだけど…。

> 色んなのに手を出せばそのうちなにかいいのに当たるかな?

私は、もっぱらそうよー(笑)。
数打てば当たる…じゃないけど、
やっぱり、失敗も成功の何とやらって事で。
うふふ。

> そうそう、ワインじゃないけど、お飲み物用意してあります。

それは、琥珀色の?(期待に満ちた目)
  • #-
  • きょふ
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 14:35  |  

>その時すぐに駅は見つかったのでしょうか?
>しかしながら、いい所で乗り過ごしましたね…シャンパーニュ…だから、違うってばって?(笑)

えっと・・・スイス方面からパリに行く特急の時刻表を読み間違えたんだったかで・・・ローカルな駅に取り残されまして・・・。
んで一駅歩いてのりかえるか、他の方法を探すか・・・・と言うことになりまして・・・。
道を聞いて、疲れと寝不足でへたり込んでたら、その辺の蔵みたいなとこからでてきたおっちゃんとおばちゃんが「これのむか?」とワインをくれまして・・・。さすがに見かねたんでしょうか?。

ワイン恵んでもらったのはありがたかったんですけど、あとで地図確認したら・・・なんでここまできてシャンパンじゃなかったのかと・・・。(まあ、商売もんだしな・・・とちょっぴり残念でしたけど)

あ、結局駅にはたどり着けず、英語も通じず、バス停を案内されてしまって・・・もらったワインとその辺で買ったハムを抱えて・・・バスで真夜中の駅へ向かったのでした。
ジーンズは穴空いてたし、ショルダーバッグだし、なんかほとんど「世界名作劇場」のかわいそうな子みたいな風情でした。
  • #-
  • ハムニ
  • URL
  • Edit

2009.01.20 Tue 23:16  |  お初。

ワインの味が分かる大人になりたい症候群です。
親が飲んでいるのをたまに飲んでみますが・・・ミニッツメイドの方が愛し易いようですv-272

がんばります。はい。
  • #-
  • くみたん
  • URL
  • Edit

2009.01.21 Wed 06:40  |  ★ ハムニ さま

> えっと・・・スイス方面からパリに行く特急の時刻表を読み間違えたんだったかで・・・ローカルな駅に取り残されまして・・・。

ローカルな駅…寂しい響きです…。
シクシク。

> 道を聞いて、疲れと寝不足でへたり込んでたら、その辺の蔵みたいなとこからでてきたおっちゃんとおばちゃんが「これのむか?」とワインをくれまして・・・。さすがに見かねたんでしょうか?。

旅(?)って、本当に色々と思い出に残るような出会いがあるものですよね。
その時のワイン、美味しかったですか?
ウフフ。

> ワイン恵んでもらったのはありがたかったんですけど、あとで地図確認したら・・・なんでここまできてシャンパンじゃなかったのかと・・・。(まあ、商売もんだしな・・・とちょっぴり残念でしたけど)

…ククク。
まぁ、そんな物ですよ。
…って、実は、シャンパンより凄いワインだったりして…。

> あ、結局駅にはたどり着けず、英語も通じず、バス停を案内されてしまって・・・もらったワインとその辺で買ったハムを抱えて・・・バスで真夜中の駅へ向かったのでした。
> ジーンズは穴空いてたし、ショルダーバッグだし、なんかほとんど「世界名作劇場」のかわいそうな子みたいな風情でした。

…うっ。
今、ご無事に帰ってこられて何よりですよ…ほんとに。
良かった、良かった。
  • #-
  • きょふ
  • URL
  • Edit

2009.01.21 Wed 06:54  |  ★ くみたん さま

いらっしゃーーい!
(桂 三枝じゃないよ…)
久しぶりに「くみたん」の名前が見られて嬉しいわ♪

> ワインの味が分かる大人になりたい症候群です。

うんうん、私もです。
ワインに限らず、何でも味の分かる人になりたい症候群…。
…って、ただの食いしん坊!?

> 親が飲んでいるのをたまに飲んでみますが・・・ミニッツメイドの方が愛し易いようですv-272

パパさん&ママさん、どんなの飲んでるのだろう…うーーー、気になるーー。
今度、ちょっとメモしてきて?(笑)
  • #-
  • きょふ
  • URL
  • Edit






(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可

Trackback

http://kyohu.blog14.fc2.com/tb.php/5-c5361ecb

この記事にトラックバック(FC2Blog User)

Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。